慈龍の覚書

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月のことですが

<<   作成日時 : 2007/06/25 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 5月に研修と休養をかねて京都へ行ってきた。
 初日は示現流を伝えてくれた善吉和尚のお墓詣りで天寧寺へ参詣した。
 天寧寺住職も務めた善吉和尚の墓石は約400年あまりの年月を経て刻まれた字は全く読めなかった。寂しかった。いつか何とかしたいと思った。
 夜は大学の同級生と食事をしたりして遅くまで話した。
 次の日は随流の一流伝授前弁を受講した。随心院での1日は充実してとても良かった。嬉しさが沸々とこみあげてきた。
 その日の夜は生駒の友人宅に宿泊させていただいた。家族で鹿児島に来てくれるのが今から楽しみである。
 次の日生駒の聖天様をお参りした。奥の院で1時間以上だろうか。ゆったり過ごした。
 とても気持ちよかった。
 京都へ戻りホテルへチェックインしてから下鴨神社へお参りした。
 自然の有り難さ、自然と神の有り難さを教えてくれる有り難い有り難い神社である。
 その日は古本屋も少し覗いて、いい本を発見。よかった!
 次の日は帰る日である。朝早く起き下鴨神社の「御蔭祭」を午前の部分(神様の出発)の神事だけ見学させていただいた。
画像

 とても良かった!幸運である!
 後は帰る準備。しかし東寺へはお参りしなければと思い、疲れた足と体を動かしてなんとかお参りできた。良かった。ホッとした。やっぱり東寺はいいなあ!
 3泊の割にはほとんど余裕のないような次から次への3泊4日であった。しかし中身は濃かった。たまにしかいけないので、勢いあれもこれもと欲張ってしまう。
でも、良かった!感謝感謝!
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月のことですが 慈龍の覚書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる