アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
慈龍の覚書
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
久しぶりに
何年も書いていなかった。その間様々なことがあった。 父が事故でなくなり。バイクも増えた。 ここ一年ほど疲れやすい。無理がきかない感じだ。少し体力作りでもと考えたりする。 昨日からの頭痛で食欲がない。 きょうはゆっくりしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/11 11:58
BMとハーレー
四年間乗ったBMからまたハーレーに戻ってきた。 Rtは何も落ち度はないと思う。 美人で気が利く。いいバイクだった。強いて言えば、横風に少し弱い。重心が高い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/28 00:37
転向
前言を覆してipadを月賦で手に入れた。 出先でオークションを入札したり、調べたり、そしてなにより本を読みたい。 そういった動機でいとも簡単に転向。 軽いね。全く。 使った感想は、悪くない。パソコンよりサクサクしていて扱い易い。 自炊したくなる。 これからお気に入りの本を収めて行きたい。 Ipad2も出るようだけどま、しかたないね。 今のところ満足。 今日も疲れがたまっている。 ゆっくり寝よう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 01:09
両手は空けておきたい。
   本当に久しぶりにブログを開いた。   最近はただ見るだけでもパソコンは疲れる。  ウインドウズ95が出た頃はパソコンも面白かったし、まだまわりでパソコンをやっている人もそう多くはなかった。躓きながらもワープロからパソコンに自力で移行していくのはちょっとした快感もあったのだ。(新しい世界がちょっとだけ広がったような気もした。錯覚だが。)  今の私にとってパソコンはちょっとした仕事と買い物の道具である。  最近「ipad」も出て一見楽しそうな気もするが、少し考えるともう自分には必要... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/15 18:45
R11RTその2
 RTにちょこちょこ乗っての感想。  とっても優等生。しかし、面白味には欠ける。でも何かまだまだ秘めたものを持っていそうな期待を抱かせる。  まるで車に乗っているかのような安心感と安定感は長所であるとともにバイクとしは欠点ともなりうる。  行っていることはとても贅沢なことです。正しくバイクの高級車です。  色々言いましたが、それでも、とても満足してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 22:55
R1100RT
 バイクを乗り換えた。12年前のバイクだがまだまだいけそうだ。前のF650も良かったのだけれど、横風に弱かった。あとシートの座り心地も評判ほどはなかった。でも良いバイクだったといえる。   欲望はきりがなく今回また中古車を購入。3年間のローンを組んだ。  乗り心地はさすがRTだ。コーナーもとても安定している。パニアケースに私の大きいヘルメットが入りきらなかったのは誤算。  しかし、まだまだこれから新しい発見を予感させるバイクだ。乗るのが楽しみだ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 23:35
習い事
 毎週の茶道、剣術兵法、そしてほとんど毎日の弓道。  一番好きで自分に合ってるなと思うのは剣術兵法。これはやめられないなあ。(男だけの世界だし)  弓道は毎日こつこつ。・・・・ま、好きとも言えないし、わけ分からないとこあるけど止められない。  茶道は時間がなくて休みがちになるけど、お茶をいただくだけでもほっとするのでこれまた止められませんな。  あ、あと純粋に趣味でバイク。これはいいね。いま、またイイのを狙ってます。  でも、40過ぎて新しいことを習うのは刺激的でいい!先月も剣術で小太... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 23:07
昨日の夢
 人を斬る夢を見た。最初はうまくいかなかったが次はいい感じで斬れた。  侍だった。立場上(戦闘)斬らなければならなかった。  しかし、リアルな感触だった。腰で斬るとは聞いていたがなるほどという感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/18 22:48
仁和(さとや)誕生
 8月25日朝、次男が産まれた。有り難うございます。感謝、感謝。  しかし、私は子どもが産まれるたびにふさぎ込み考える。 「これからたいへんだな〜・・・・」と。自分の40年あまりの生活を振り返ってそれほど楽観的に「生きるっていいぞ!」なんて軽々しく言えない。  それどころか、お釈迦様じゃないが「一切皆苦」すべては苦しみである。そこから始めた方が、そこを出発点にしたほうがいいぞ。といいたくなる。  子どもをこの世に出現させる縁を作った。この事業以上に私が成しえる大きな事業はないだろう。そう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 22:42
環境問題について・・・もう「環境ごっこ」いい加減にしない!?
 昨今、環境がどうだ、CO2削減がどうだと何かとうるさい。  五月蠅いと言っては失礼なのかも知れないが、あまりにいい加減というか、都会の精神的お気楽ファッション(都会の方に失礼だが)じゃないのと思ってしまう。全然環境に対する真剣さが伝わってこない。  温暖化や海面上昇の根拠も科学者の間で諸説あってどうだかワカラナイ。だいたい明日の天気や津波を四苦八苦しながらようやく予想している状態でどうして何十年もさきのことをあれ程自信持って言えるのだろう。地震だってたいして予測できないのに。(温暖化どころ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/14 21:51
新生如意輪様
新生如意輪様  8月に仕上がった。以前の状態にとはいかないまでも、私には勿体ないすばらしさである。日本的なもの大陸的インド的なものを感じさせる。現代に合わせて再生して下さったという感じがする。  感謝!「南無観世音菩薩」合掌 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/05 23:06
5月のことですが
5月のことですが  5月に研修と休養をかねて京都へ行ってきた。  初日は示現流を伝えてくれた善吉和尚のお墓詣りで天寧寺へ参詣した。  天寧寺住職も務めた善吉和尚の墓石は約400年あまりの年月を経て刻まれた字は全く読めなかった。寂しかった。いつか何とかしたいと思った。  夜は大学の同級生と食事をしたりして遅くまで話した。  次の日は随流の一流伝授前弁を受講した。随心院での1日は充実してとても良かった。嬉しさが沸々とこみあげてきた。  その日の夜は生駒の友人宅に宿泊させていただいた。家族で鹿児島に来てくれる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 18:39
こんな夢を見た
こんな夢を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/15 18:44
仏像入院その後
 予定ではもう既に退院の予定であったが、仕上がりを見てみると・・・・・・がっくり!・・・・・ ボロボロの時よりひどくなっている。 確かに金ピカにはなったのだけれどそれだけのことで、顔その他・・・・特にお顔だが、以前とは別人と言っていいぐらいのできであった。早速その日の内にやり直すようお願いした。 今日も以前の状態の写真をプリントアウトして業者に持っていき細かく指示してきた。 昨夜も仏様のことを考え夜中に目が覚め、なかなか眠れなかった。ここのところ仏様のことで頭がいっぱいだ。 修復を簡単... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/22 17:53
駆け込み
駆け込み  今日で4月は終わりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 23:46
スピリチュアル系に関して
 最近テレビや新聞等でスピリチュアル系のものに対する批判を良く見聞きするようになった。  俗に言うインテリ層であったり、既成の伝統的宗教宗派だったり・・・特に識者めいた知識人と言われるようなタイプが多いようだ。霊感商法等のきっかけになったりする(ほとんど関係ないだろうと私は思うが。)と言う人までもいる。  しかし、  「ほっとけよ!」と突っ込みたくなる。  テレビであれ印刷物であれもっといい加減で妖しげなものは政治であれ事件であれ他に沢山あるだろうにと思う。  下手な芸人や内輪ネタのよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/12 23:38
全国古武道大会
 11日は熊本で古武道大会があり参加した。  高弟の一人が参加できなくなったとのことで、私に幸運がまわってきた。  参加して周りを見ると、とても面白い。すごいなと感心するところもあるのだが、面白さが先立つ。  全剣連の剣道や居合道の大会と違い私にとっては居心地が良い大会だ。剣道や居合では何だか自分がこんな所にいていいのだろうかというような違和感がある。  しかし、剣道や居合より歴史の古い古武道の方がずっととけ込めるし居心地がいいのである。  古武道大会は面白い。流鏑馬姿や鎧兜の武者達、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/02/12 23:33
仏様の入院
仏様の入院  縁あって如意輪観音様がいらしてくれた。  しかし、痛みがひどい。持物の法輪、蓮等は無く、念珠を持つ腕は腕ごと無い。表面は下地から剥離している部分が多く見られる。  痛々しい。  おそらく鎌倉時代後期から江戸時代の間に名のある仏師の手によってこの世に降臨して下さったのだろうが、何故これほどまでの立派な気品ある仏様がこんな状態になってしまうのだろう。  この世の世相、宗教の荒廃をそのまま映しだしているようだ。     ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/02/09 18:56
オアシス
 今日土曜日は○○流の稽古。仕事で疲れた心と体を癒す大切な時間。  道場は私にとって心身のオアシスである。  次の日体は少し痛いが、健康的なものである。  しかし、ここのとこと、ちょっとキツイ。仕事を減らしたい。でもできない。  どうにかならないものか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 23:22
いつの間にか
 油断していたらあっという間に12月である。習慣化されたかに見えた私のブログもぱったりと途絶えてしまった。  ゆっくりしたいなあ〜・・・・とそればかりで呼吸している時間が多くなった。  お葬式も多い。先日はまた幼いお子さんのお葬式。100年生きる人もいればこの世の光を見ることもなく旅立っていく命もある。  良く分からない世界だ。  誰にも分からないのではないかと思う。たとえ神様や仏様が説明してくれてもこの世の因果因縁は私たち人間の知では推し量り難いものなのではないかと思う。お釈迦さまでは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/01 22:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

慈龍の覚書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる